海外のインディカー

海外では、インディカー・シリーズについてどう考えられているのか見てみます。
やはり、1番親しみを持っているのは、本場のアメリカ合衆国です。
もともとモーターレース自体、アメリカ発祥のスポーツというところがありますし、特に、インディカー・シリーズは歴史も浅いのですが、アメリカ原点に行われているスポーツです。
メジャーの競技スポーツと言えるのは、アメリカくらいでテレビ放送も普通にしていますし、スポーツ番組でも当たり前のように取り上げられています。

日本の場合は、あまりインディカー・シリーズはメジャーではありません。
もちろん、日本のホンダやトヨタがインディカーのレースカーを作っていることもあって、知られてはいるのですが、シリーズチャンピョンになったドライバーがいるわけでもないですし、テレビ放送などで、大きく取り上げられることは滅多にありません。

日本のような国は多く、中国や韓国とかになると、マイナーすぎるスポーツでもあります。
実際に名前を聞いたことなんてない人の方が、圧倒的に多いのです。
アメリカなどでは、インディカーシリーズレースが開催されるとなると、街は大賑わいになります。
こんな風にお祭ムードに包まれるのは、アメリカだけなのです。